忍者ブログ
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2
Posted by - 2017.08.22,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by No Name Ninja - 2014.03.21,Fri
納税者が一定の生命保険料のほか、介護医療保険料や個人年金保険料を支払った場合に、一定の金額の所得控除を受けることができるのが生命保険料控 除です。この対象となっている生命保険料は、保険金の受け取りが自分の場合や家族の場合の保険料、掛け金です。

しかし、保険期間が5か年未満の場合と簡易保険の場合は対象外になります。個人年金保険料の対象は、保険料と掛け金になります。

生命保険料控除における控除額は、上限の金額が決められています。では、どのように決められているのでしょう。1年間に支払った生命保険料の総 額が2万5千円より少ないときは、支払った金額すべてが控除されます。

そして2万5千円以上で、5万円以下の場合には、支払った金額の半分に1万2500円を足した金額が対象になります。そして、5万円以上、10 万円以下の場合は、支払った金額の合計を4で割って、その額に2万5千円を加えた金額が控除額になります。

なお、生命保険料控除を受ける人は、確定申告のときに、生命保険料控除額を書く項目がありますから、そちらに記入するといいと思います し、サラリーマンなどの給与所
得者の場合には、年末調整の時期に控除を申請することになります。

生命保険の1年間の保険料が9千円以下のときは、控除の対象になりません。





PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
カテゴリー
P R
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]